ママと赤ちゃんのために私たちがお答えします

妊娠・出産という神聖で私的な瞬間を妊産婦さんとそのご家族が安心して迎えられるよう、
24時間体制による万全のサポートと経験豊富な医師・看護師・助産師が最良の医療が提供できるように連携を密にして日々研鑽を積んでいます。
こちらでは、妊娠の経過に伴う日常生活のポイントや当院施設等をご案内しております。

喫煙は?

くらもちレディースクリニックでは母性保護の観点より全館禁煙としています。ご家族の方も同様とさせていただきます。

携帯電話、PHSの使用は?

精密機械が作動している周囲の場合、ペースメーカー使用者がいる場合などお断りすることがあります。原則自由です。

会陰切開の抜糸は痛い?

原則として自然に溶ける糸を使用します。したがって抜糸はありません。抜糸の痛みもありません。

ミルクは使ってよいのですか?

お任せしています。自由です。母乳とミルクの使用はご自身にとって過度の負担にならないよう適宜考えましょう。アレルギーを心配される方向けのミルクも無料でご提供します。

出産の感動が記録できればいいのだけれど・・・

お任せください。いつまでも感動の記憶が色あせないよう様々な写真を撮りアルバムにしてお渡ししています。(無料。緊急時等できない場合もあります。)プロカメラマンによる撮影サービス(有料)もあります。

出産後は母児同室?

出産2日後より母児同室がスタートします。ただし、赤ちゃんを預かるかどうかはお母さんのご希望を第一にしています。ほとんどの方は昼間:お母さん、夜:預かり、というスタイルになさっています。

みんなで使えるスペースは?

デイルーム(2F)を自由にお使いください。

特別な食事はありますか?

ご出産された方は退院日前日に心づくしのお祝い膳がでます。

家族が一緒に泊まることは?

可能です。ただし、他の患者様にご迷惑がかかる場合お断りすることもあります。ソファーベッドを自由にお使い下さい。

付き添いは必要ですか?

24時間完全看護のため必要ありません。